2016年03月25日

須磨離宮公園の梅見会でのアロママッサージ好評でした

2月28日土曜日、

神戸市にある須磨離宮公園の梅見会に

ハンドマッサージブースとして参加しました。
s-011.jpg
この催しは、須磨離宮公園のビジネスパートナーである

KAF会員の宮本さんからご依頼を頂き協力させていただくことになりました。

宮本さんは、「離宮チャームプログラム」というイベントの中で

年に3回ほどハーブとアロマの講座を開催されています。
3.jpg
日頃はKAFのボランティア活動にも積極的にご協力いただいているアロマセラピストさんです。


2月は植物の香りとタッチによるアロママッサージをお届けするということで、

KAFとして一緒にハンドマッサージをしてくれるボランティアの参加を呼びかけて

ご応募いただいた方々の中から、2名のセラピストさんにご協力いただきました。
s-062.jpg
KAFのハンドトリートメント講習会タッチケア講座の受講をきっかけに、

アロマセラピストとしての学びを深め、現在は週末セラピストとして活動されている方と、

一緒にボランティア活動をされているお友達セラピストとお二人でエントリー頂きました。

事前に手技の練習会も行って心の準備もしながら本番に臨みました。

s-015.jpg
当日は雨が心配されましたが、早めに上がり空気の澄んだ冬らしいお天気になりました。

元温室だった講習会室をお借りしてストーブを焚いてお迎えしていましたが、

午後からは職員さんのご好意で、温かい温室内に移動させてもらいました。
s-018.jpg

そこは瑞々しい熱帯の植物が目の前に広がり、
4.jpg
イランイランや月桃などアロマでなじみのある植物の姿も見られたり、

ジャスミンの花は、太陽をたっぷりと浴びて温室内にはフワといい香りが漂っていました。
1.jpg
滝が流れて自然の揺らぎのBGMも流れる絶好の場所でした。

こんな素敵な場所でハンドマッサージをさせていただける経験は初めてで、

私達セラピストはウキウキ大興奮でした。
s-029.jpg
ハンドマッサージは、女性だけでなく男性も受けて頂けます。

俳句の会に参加する前に寄って下さった方、

単身赴任中で神戸を楽しむ男性、

アロママッサージを目当てに来て下さった方、

施設の職員さんなど、

約30名の方に受けて頂きました。
s-038.jpg
一つ一つのタッチを気持ちいいねと言葉に出しながらじっくり受けてくださる方、

アロマは男性が気軽に受けに行くところがなかなか無いよねと、
初めてのアロママッサージを受けてとても癒されたと喜んでく出さる方、

香りをとても気に入ってくださり、何度も手の香りを嗅いで喜んで下さる方、

さまざまな方と香りとタッチを通して触れ合う中で、

アロマタッチケアの魅力を実感していただける方に多く出会えたことに、

私達も喜びと充実感で胸がいっぱいでした。
s-046.jpg
施設の方とは、植物の品種のお話など詳しいことを伺うことができセラピストも勉強になりました。

施設職員の方にもたくさん体験していた好評だったので、

来年の2月もご依頼をいただきました。

KAFでは皆さんに呼びかけて、経験豊富なセラピストさんと共にご協力もしています。

一人で出来ないこともセラピスト同士で手を取り合って活動の場を広げて行きましょう。

お気軽にご相談くださいね。

最後に、ボランティアのご感想をお寄せ頂きましたのでご紹介します。

丁寧なお気持ちが伝わる心地よいマッサージをされるセラピストOさんです。

素敵なご感想をありがとうございました。

▼Oさんより
たくさんの植物たちに囲まれた中でのハンドマッサージは、
受ける方だけでなくセラピストである私自身もとても癒されました。
マッサージを受けて下さった皆さんの中にはリラックスして眠ってしまう方や
ハンドマッサージを習いたいと仰る方もいたことが嬉しかったです。
人の手はいろんなことに使う割りになかなか丁寧なケアをしない箇所でもあります。
触れらてはじめて、手のハリや疲労していたことに気づかれる方もいらっしゃいました。
ハンドマッサージはとても気軽に受けられて、アロマテラピーの入口だと思います。
より多くの方にアロマテラピーの魅力やタッチケアの大切さを感じていただくためにも、
また機会があれば是非参加したいです。
本当に楽しい一日でした。ありがとうございました。

posted by KAF at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年03月16日

2016.3.12グランポルト宝塚でのアロマハンドケアボランティア

3月12日土曜日 

サービス付き高齢者向け住宅『グランポルト宝塚』で

アロマハンドケアボランティアを行ないました。
s-015.jpg
いつもお世話になっているベテランセラピストさん、

今回2回目となるハンドタッチケア講座修了生さんと、

私達セラピスト4名で、18名の入居者さんと3名のスタッフさんに

ハンドマッサージさせていただきました。
s-017.jpg

私達の向かいには、今年も立派なお雛様が並んでいて華かでした。
s-019.jpg
今回がなんと20回目の開催となりました。

骨折して歩けなかったのが、リハビリを続けて、

今はご自分の足で歩く元気な姿を見せに来て下さる方、

ここに来てから手がキレイになったと喜んで下さる方、

いつもありがとう、いい香りで気持ちいいわ〜

などアロママッサージを楽しみにして下さるお言葉を聞くと、

嬉しくありがたい気持ちと、安全に続けてこられたことに安心しました。
s-014.jpg
新しくグランポルトに入居された方々にもマッサージさせていただき

こんなサービスあるの嬉しいわと喜んでいただきました。

そして、最後にいつもお世話になっている施設スタッフさんへも

ハンドマッサージで御礼をさせていただきました。

スタッフの皆さんのご理解とご協力があったからこそ、20回も続けてこられました。

ありがとうございました。
s-008.jpg
また、入ったばかりのケアマネージャーさんにも

私達が行うアロママッサージをご紹介できる機会となりました。

ハンドマッサージってこんなに気持ち良くてリラックスできるんですね〜と驚かれていて

慣れないお仕事の合間に、ホッと一息ついていただけたかな〜と

セラピストとして嬉しい瞬間でした。


このグランポルト宝塚でのボランティアでは

これまで介護アロマの研修の場としても、たくさんのセラピストさんにお越し頂きました。

アロマの資格を取って介護施設で働いているけれど、どう導入したらよいのか

お年寄りの方にマッサージする時はどんな事に注意しなくてはいけないのか

などのギモンや不安をお持ちの方に、

見学からしていただきながら、参加していただく研修も行っております。


私達KAFは、このような形でセラピストさんをサポートさせていただきますので、

この活動にご賛同頂き、一緒に仲間として支えてくださる方を募集しています。

入会お待ちしております^^
http://aroma-kansai.org/member/


来月は、4月9日(土)です。

ご参加お申し込みはこちらからお願いします。
http://aroma-kansai.org/news/n_event/entry1140.php

スタッフ増田

2016年03月04日

2/28『ツボを使ったフェイシャルリフレケア講座』開催しました

2/28、英国IFPA認定アロマセラピストの仲野智子先生をお招きして

『ツボを使ったフェイシャルリフレケア講座』を行いました。

s-033.jpg

受講生さんは、

スキルアップの為にとすでにフェイシャルを施術されているベテランセラピストさん、

ボディーだけではなく、アロマフェイシャルも学びたくてというセラピストさん、

セルフケアに学びたいという方、

前回の復習に再受講というセラピストさん、

など様々な方にお集まりいただきました。

s-054.jpg

アロマセラピストが職業として確立されているイギリスで、10年も活躍されていた先生のお話は多岐に渡り、興味深いものばかりでした。

たくさんのご経験の中から、心と体の関係は、表現や方法が違うものの、西洋も東洋も繋がるものがあることを導かれた先生に、

西洋のリフレクソロジーと、東洋のツボとを組み合わせた今回のフェイシャルリフレケアを教えていただけることに、ますます期待が高まっていきました。

s-071.jpg

手技はペアに分かれて、まずはフェイシャルの効果を高めるためのデコルテのトリートメントから教えていただきました。

包み込む様な安心感のある手技を、惜しみなく手ほどきいただき、練習のはずがふっと力が抜けていき思わずリラックスしてしまいましたね。

s-078.jpg

細かくて難しい顔のツボは、先生が一人一人の所に回られて押してもらい、正確な場所とツボならではの軽い痛みを実感していきました。

また小さな顔への施術にも手先だけだなく、体を大きく使うことによって、より心地よく感じ、大きな結果に繋がることなど、全てを体感していきながら学ぶことができました。

s-image1.jpg

顔の中に幾つもあるツボの中から、

きめ細かい肌を作るツボや、目の疲れに効果的なツボなど教えていただき、

まずは、日々のセルフケアでも実践していきたい嬉しい学びとなりました。

s-076.jpg

終わった時には、皆さん顔がスッキリ小顔になっていましたね!

ツボを分かりやすく丁寧に教えてもらえたと、受講生さんに喜んでいただきました。

数名のキャンセルにより、少人数でアットホームな雰囲気で行えたのもラッキーでした。

そのまま1つのメニューとしてすぐにでも導入できるものですので、ぜひお役立てくださいね。

s-CIMG8753.jpg

今回も、ローズ精油を使った贅沢なオイルでの講座となりましたが、

先生からさらに、フランキンセンスとネロリの香りのサプライズプレゼントをお持ちいただき、

様々な植物の魅力も楽しませていただきました。


仲野先生、大変丁寧な実技レッスン、そして香りのプレゼントありがとうございました。

会場を貸していただいた、大門鍼灸接骨院様にも、お礼を申し上げます。
posted by KAF at 14:55| Comment(0) | TrackBack(0) | KAF講座