2019年05月04日

2019.4.20 グランポルト宝塚でのアロマボランティア

2019.4.20 『第47回グランポルト宝塚でのボランティア』 


420.1.jpg


2014年夏から始まった高齢者施設グランポルト宝塚
でのアロマオイルを使用したボランティアも
47回目を迎えました。

5年前に開始した当初は、
セラピストが8名も集まったり
見学したい、教えて欲しいという
お問合せも多くいただきました。

20名くらいの方が来られるので
4席のハンドマッサージの席を作り、
一人15分〜20分くらいの
ハンドマッサージを行ってきました。

これまでは、毎月4〜6名くらいの
セラピストがいて
記録のためや、誘導の必要もあったりで
交代で行うことができていましたが

最近では、4名のセラピストが集まることも
難しくなり、中止とさせていただくこともありました。

入居者さんの車いす利用が増えていて
会場となるお部屋に移動するにも
施設のスタッフさんの手を借りなければなりません。

認知症の症状を持たれている方にも、
少しでも快い時間が提供できればと
ハンドマッサージを行っていますが

気分のむらや、何かすることに対し
気力がわかないことも多く
「ハンドマッサージしていいですか?」
という言葉がけには、すぐに
「いいわ〜」と断られてしまいます。

自分からやってもらいたい!
と望まれる方が減ってしまったことや、
誘導するスタッフさんの手が足りなくなったこと
もあり、4名以上のセラピストが集まらないと
高齢者施設でのハンドマッサージ・ボランティアの
運営が難しくなってきました。

それで今回は、セラピストが2名だけだったので
どんな方法なら望まれるのか
今後の活動について、
アロマセラピストの資格のあるスタッフさんに相談しました。

今回は、5年前から継続している
信頼できるセラピストだったので
お部屋の訪室を許されました。

そして、4名の方のお部屋で、ハンドだけでなく
足や肩のアロママッサージを行うことができました。

420.2.jpg

足のむくみのある方が多く、
皮膚も乾燥しておられるので
アロマオイルでのマッサージで
みるみる血色のよい、しっとりとした肌に変化
していくので、お勧めなんです。

次回は、5月18日(土)ですが
4名のセラピストが集まらない場合は
ハンドマッサージでのボランティア活動ができないため
残念ながら、中止にするしかないかもしれません。


●5月18日(土)13:30集合 14:00〜16:30
参加資格:アロマセラピスト、ハンドマッサージ経験者
     もしくは、アロマでタッチケア講座受講者
     KAF会員が優先となります。
     非会員の方はご相談ください。

お申込みはこちらからのフォームよりお願いします。

420.3.jpg


KAFの第12回総会は5月26日(日)
宝塚男女共同参画センター・エルにて
開催されます。


今年度のテーマは、乳がん患者さんへの支援です。

『乳がんになり、ピアサポーターになった私が
乳がん患者の支援で必要だと感じていること』
と題して
京都ワーキングサバイバー 
橘知世さんにお話しをしていただきます。

乳がんは、女性のがん罹患全体の2割を占める
といわれ、40歳後半から50歳代がピークといわれています。

私たちの身近に迫ってきた乳がんですが
自身が乳がんになったらどうしたらいいのか、
また、アロマセラピストとしてどんなサポートができるのか
体験された方の支援活動をうかがいながら、
皆様と共に考える時間になればと開催します。

午後の講演会の前に、午前中には
アロマセラピストの交流会を開催します。
今後のボランティア活動についてもお話したいと思っています。
ご参加よろしくお願いいたします。

http://aroma-kansai.org/news/n_news/entry1841.php

2019.3.31 虹色ハートさんでの 『アロマとハンドケア講習会』

2019.3.31 虹色ハートさんでの 『アロマとハンドケア講習会』 


2019年3月31日
川西市男女共同参画センター・パレットで
『虹色ハート』さん主催による
『アロマとハンドケア講習会』を開催させていただきました。

331.1.jpg

『虹色ハート』さんとのご縁は、
2011年3月に発生した東日本大震災にまで遡ります。

大きな津波で甚大な被害を受けた東日本・・・
被災された方々への支援の為に始めた
ハンドマッサージのボランティア活動は
タッチの効果だけでなく、多くのことを教えてくれました。

その経験から、この支援活動を知ってもらいたいと
生まれたのが『アロマでタッチケア講習会』でした。

331.2.png

花巻市、大槌町、南三陸町、気仙沼と
活動の場を広げさせていただきましたが
石巻市では、カウンセラーさんとのコラボでも
開催するようになりました。

6年前に、そのカウンセラーの協会で
『アロマの基礎とタッチケア講習会』を
受講してくださった方たちが
その後、『虹色ハート』という
傾聴とハンドケアのグループを結成し、
川西市の男女共同参画センター内で
月に一度
アロマオイルでハンドマッサージをしながら
傾聴を通して、心の安らぎとなるような
カウンセリングをされています。

331.4.png

こうして、アロマとタッチの輪が広がっていること
繋がっていることが、感慨深く、また誇らしくもあり
とてもうれしく、幸せなことだと思います。

アロマセラピストに出来る事は、
植物の香りと、穏やかなタッチでの
リズミカルな触れあいから
心をつむぐひとときの安らぎを届けること。

ハントマッサージで触れることで、
身体の緊張を緩めるだけでなく、
心にも架け橋がつながります。

短時間でも、こころが通いあい、信頼して話してくれる。
身体に触れることで、こころまで温かくなるようで
笑顔がのぞき、見えている世界が変わっていくようです。

今回の講習会では、身近な友人や高齢のご家族に
ハンドケアをしてあげたいという温かな思いを持って
対人援助活動をされている方や
認知症カフェや高齢者施設で行いたいという方が
参加してくれました。


まず、アロマセラピーの香りが持つさまざまな効果と
ハンドマッサージの効果を知っていただき
ハンドマッサージ用のオイルを作成してから
ハンドマッサージの手技の練習を行いました。


皆さん、具体的に、誰にしてあげたいか
どう活用したいかを明確にお持ちだったので
何度も練習するうちに、心がこもったタッチを
習得されました。


アロマセラピストでなくても、ハンドマッサージ、
ハンドケアなら、とても上手に行えます。

心理カウンセラーさんがハンドケアを用いて
お相手の語りに寄り添って傾聴することで、
素晴らしいケアをされていることを
目の当たりにしました。


アロマハンドタッチケアと傾聴で
“心の風邪予防♪”


虹は、実は7色ではなく無限に広がる連続体。
人も同じく十人十色で、それぞれに特性がある。
だからこそ
お互いを大切に認め合いたい・・・

そんな思いで立ち上げられた
『虹色ハート』さんの
気軽に立ち寄れる場を提供している活動を
これからも応援していきたいと思っています。


『虹色ハート』さんは、パレット川西で
毎月第2金曜日の11時〜12時50分
お一人30分程度でアロマオイルを使った
ハンドケアをされています。

使用されているアロマオイルは、私たちの方で
アドバイス、ご協力させていただいています。

ご興味のある方は、是非活動日に
出会ってくださいね。

331.5.jpg

posted by KAF at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記