2016年10月31日

第13回アロマでタッチケア〜ハンドトリートメント講習会 基礎編を開催しました

2016年10月30日(日) 

ハロウィンでにぎわう宝塚の花の道のにある

”きずなの家母と子のコミュニティカフェ”

第13回目となる『アロマでタッチケア 〜ハンドトリートメント講習会』

基礎編を開催しました。


s-003.jpg


2011年に東北地方をおそった大きな地震と津波の甚大な被害に

誰もが、自分にも何かできることはないかと考えたと思います。



”関西アロマセラピスト・フォーラム”では、

植物の香りと温かなタッチをツールとして

アロマトリートメントをさせてもらうことで、

リラックスのひと時を感じてもらうボランティア活動と

なるのではと考え、岩手県や宮城県、福島県へと

ボランティア活動を続けてきました。



アロマセラピストのホスピタリティと穏やかな包み込むようなタッチは

避難所や仮設住宅に暮らすたくさんの方に喜んでいただけました。



また、ハンドマッサージの手技をおしえて、という声もいただき

石巻社協さんからの依頼で、2年連続で『アロマでタッチケア講習会』

をさせていただきました。



被災地でも、ハンドマッサージを通してのケアが広がっていることに

セラピストとしての喜びを感じています。





こうしたアロマセラピーの支援活動から生まれた

『アロマでタッチケア〜ハンドトリートメント講習会』ですが



年に3回開催するようになり、今回で13回目を迎えました。

いまでは、アロマセラピストさんでない一般の方も

アロマの基礎と精油の活用方法

そして、ハンドケアが学べるということで参加してくださるようになりました。

s-00310.30.jpg

ご家族のために習いたい



身近な人を癒してあげたい



子どもが入院中に出会った、難病のお子さんを抱えたお母さん方に

してあげられたら



もちろん、アロマセラピストさんも

セラピストとして知識、技術を高めたい



とご参加いただきました。



今回は少人数でしたので、アットホームな感じで

皆さんのご要望に応えながら行ないました。

s-005.jpg

4時間の濃密な講座ですが、いつもご参加された皆さんからは



「疲れると思ったけど全然疲れない。楽しかった。」と言ってもらえます。



精油の香りがリフレッシュやリラックスを促してくれますし

タッチにも癒され、疲労感も解消してくれますね。



『アロマでタッチケア〜ハンドトリートメント講習会』は

基礎編・応用編・実技編と3編構成の内容となっています。



ハンドケアだけでなく、ご自身の足へのフットケアや

肩こりのトリートメントも体験してもらえますので

次回、応用編にも皆様のご参加をお待ちしています。



これまでに基礎編だけの受講だった方にも

応用編11月13日(日)を受けてもらえますので

▼この機会にいらしてくださいね。
http://aroma-kansai.org/news/entry1387.php
posted by KAF at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | KAF講座
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177488115

この記事へのトラックバック