2019年05月21日

2019.5月 グランポルト宝塚でのアロマボランティア

2019.5.18 『第48回グランポルト宝塚でのボランティア』 

2019年5月18日(土)
高齢者施設「グランポルト宝塚」様にて
47回目のアロマセラピストによる
ハンドマッサージ・ボランティアを行いました。

052101.jpg/a>

この日は、来週開催する
NPO法人関西アロマセラピスト・フォーラムの
第12回総会講演会の会議もありました。

ボランティアには、5年前に開始した当初の仲間
も来てくれ、セラピスト4名で行いました。


4席のハンドマッサージの席には、
骨折していたり、認知症の周辺症状が
進んだ方も来られます。

自発性や意欲が低下し、無気力で
何もやる気が起こらないという方も増えてきたので
ハンドマッサージを行う際には、目を合わせながら
ゆっくり丁寧に優しい声で話しかけるようにしたり
こちらから笑顔を見せて、安心してもらえるようにと
心掛けています。

052102.jpg

高齢者施設でのハンドマッサージ・ボランティアでは
「ユマニチュード」と呼ばれ注目されているケアが
望まれます。

介護する側とされる側、
お互いがどういった存在なのかを問う哲学的な
人としての尊厳を大切にしたケアという視点や、
安心できるコミュニケーションが求められます。


介護の場で、人生の先輩に触れることから
互いに学び続けているアロマセラピスト同志

終了後には、それぞれのクライアントさんとの
かかわりを振り返りながら、皆さんの気づきや
学びも共有できて、とても有意義な時間を
過ごしました。

この仲間で成長できていることがとても心強く、
いつも傍にいてくれることに励まされています。
感謝で胸がいっぱいになりました。

052103.jpg

家庭の事情で時間調整が難しくなるので、
残念ながら、しばらくの間ボランティアを
お休みさせていただきます。

ご予定いただいていたセラピストの皆様
誠に申し訳ありません。

秋には、体制を整えていきたいと考えています。


ということで、スタッフさんにお願いして
セラピストの写真を撮っていただきました。
5年間、ボランティアを継続してくださって
ありがとうございました!!

052104.jpg

受入れてくださっている、グランポルト宝塚の
スタッフの皆様にも、心より感謝申し上げます。

来週の総会講演会に向けても
引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186029783

この記事へのトラックバック